【診療時間】

月曜〜金曜
午前 09:00〜13:00
午後 14:30〜19:00

土曜日
午前 09:00〜13:00
午後 14:30〜17:00

休診日:日曜・祝日



インプラント

インプラントについて

1.適確な診断

歯科用CTスキャンを使用し安全に手術できます。
通常のレントゲンでは埋入不可能とされる症例もCT画像により埋入可能となる場合も多くあります。
一般的な症例では、最小限の切開で手術できます。

2.最新の設備と技術で難症例にも対応

骨の再生療法 →

GBR 骨移植

上顎洞挙上術 →

HSCテクニック(ラスベガス Dr.CHENより研修)
最新機器サージボーンを併用


※上記の処置は別途治療費がかかる場合があります。
☆インプラントの手術は手術室を使用しています。

3.信頼性の高い材料

当院では世界で最も高く実績のあるStraumann社製(スイス)、およびFRIADENT社 ANKYLOS(ドイツ)のインプラント体を症例に応じて使用しています。
《コピー商品と思われるインプラント体は一切使用しておりません》

4.安い価格設定の理由

症例数が多く、術者の技術が高い。
手術時間が短い。
院内のインプラントシステムの確立。
インプラントをできるだけ多くの人に使っていただきたいという理念 。
《埋入本数が多いため、当院ではインプラント体の仕入値が他の医院より安くなっております》

5.最小限の痛み

短い手術時間。
品質の高い器具・材料の使用。
CTによる術前診断で、できるだけ小さく切開できます。
希望によりPRPも使用します。
(無切開による手術も行っております)

6.アフターケアについて

当院でインプラント治療をされた方については可能な限り保証します。
(例:インプラント、補綴物の破折、脱離等は無料でやり直します)
インプラント治療は他の歯科治療と比べ圧倒的にトラブルは少ない治療です。
定期的なメインテナンスを行っていればトラブルは全くと言っていい程起こりません。

7.豊富な埋入実績

当医院の施術ドクターの埋入実績数は、通算4616本です。(2015年12月末日現在)

■インプラント埋入数:過去10年間の年毎実績

2006 2007 2008 2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015
本数 289 368 370 418 373 411 296 305 307 278

[単位:本]

※記載の埋入数は当医院の施術ドクターによる実績を表示しています。

Straumann、ANKYLOSインプラント、いずれのインプラントの埋入実績は広島県最多です。
(輸入元・大信貿易、デンツプライ三金調べ)

―2006年―
FRIADENT社よりインプラント製造工場
(ドイツ・フランクフルト近郊)へ
理事長が招待されました

―2007年―
Straumann社よりスイス大使館
(東京都港区)へ
理事長が招待されました

―2009年―
Straumann社より
インプラント施術の功績に対して
表彰を受けました。

2012年インプラント講習会

―2012年―
インプラント講習会

インプラント認定医

中西一理事長 [日本口腔インプラント学会専門医、デンツプロス・アンキロス インプラントインストラクター]



SynConeシステム (『週間文春』掲載)

4〜6本のインプラントで、総義歯を動かないように固定させる最新の方法です。(2006年ドイツMelsungenにて、Dr.Giesenhagenより研修)
固定式の歯と同等に近い咬合力が得られます。